株式会社ドン・キホーテでのお取組み

ドン・キホーテグループのWEBメディア(HP、SNS)、会員(電子マネー、アプリ、メルマガ)、店舗(一等地、店内メディア)を活用し、メーカーの新商品や戦略商品を徹底プロモーションするパッケージとして企画したものが「majica ad」です。

オリジナルの商品紹介動画広告を制作し、プレゼントキャンペーンを絡めて動画再生を促進。専用キャンペーンサイトも開設し、WEBメディアと会員アプローチで来訪と動画閲覧、プレゼント応募を増やし商品認知を図りました。

一方、店舗では基本的に全店で一等地展開。店舗担当者の商品理解にも動画を活用し、店舗対抗コンテストで商品展開の演出をサポート。工夫をこらした手書きPOPの制作、独自演出を誘発しました。結果、来店客への訴求・購買につながる好事例が続出。お店側は売れ筋商品や売り方の発掘。メーカー側は販売実績向上、追加発注につながり、両者にとってWIN WINの企画となっています。

実施内容




プロモーションの成果の例

日用品メーカー A社

競合品の売り上げを
大きく引き離すことに成功。
売上シェア約85.4%達成!!

お菓子メーカー B社

販売価格を改善し
平均単価大幅UP!
さらに仕入数量・売上の
昨年対比約200%UP!

飲料メーカー C社

新商品の売上最大化、
さらには
インバウンド需要
発見に成功!

製紙メーカー D社

ターゲット層への
情報訴求しつつ、
インナーシェアNo.1を達成!